Windows8搭載の8型タブレット

ノートPCよりもタブレット端末に食指が動いてしまった

Windows8搭載の8型タブレットのラインナップは少ないが、それぞれ個性がある

ASUS VivoTab Note8

一月末に発売されたタブレットだ
このタブレットの最大の特徴はワコム製のデジタイザペンを搭載している事だ
デジタイザペンがあれば、ノートやキャンバスにメモを取ったり絵を描いたりするのが容易になる
ASUSはAndroid搭載のNexusや他のタブレット端末も発売しているのでタブレットでは実績のあるメーカー

DELL Venue8 Pro

PCでもおなじみのDELLが発売する低価格タブレット

東芝 dynabook Tab

唯一の国内メーカーが東芝だ
ノートPCでおなじみのDynaBookブランドだ
期間限定ではあるがMicrosoftのBluetooth対応キーボード「Wedge Mobile Keyboard」がもらえる特典がある

エイサー Iconia W4

前機種のW3が8型タブレットブームの先駆けとなったモデルらしいので、前機種の問題点を改良し進化しているようだ
MicroHDMI出力を装備しているので大画面に出力する際に役立ちそうだ

Lenovo Thinkpad8

Thinkpadブランドのタブレットだ
WUXGAの高解像度液晶を搭載しており、強度の高いドラゴントレイルガラスを使用している
Thinkpadの名にふさわしい堅牢性のため持ち歩くには最適だろう

Lenovo Miix2 8

世界最軽量
とにかく軽いというだけで何よりもアドバンテージとなる
GPSの有無やデジタイザペンが付属、MicroHDMI出力といった装備の差はあるが
マシン・スペックとしては、どの機種も似たり寄ったりだ
スペック的には32G/64Gのストレージメモリ2G、CPUはIntelのAtom Z3740を搭載している
デスクトップPCで考えるとメモリ2Gは少なく感じられるがタブレットで使用する分には十分な容量だろう
ストレージが最大で64Gというのは心配だがMicrosoftのクラウドサービスであるOne Driveを利用したり、MicroSDスロットが装備されているので保存領域としてMicroSDを利用する事ができる
Thinkpad8だけが128Gのストレージを搭載しているモデルが唯一あるんだな
CPUはおなじみのIntelだが、デスクトップPCでメインとなるブランドとは違ってAtomが採用されている
一昔前のネットブックで採用されていたAtomとは違い、処理速度も向上して消費電力も抑えられているためタブレットで使用するには十分な性能ということだ

Comments are closed.