スマホのようにタップでソフトを起動する

スマホではアイコンを1タップする操作がメインの操作になるけどWindowsは違う

基本はクリックで選択、ダブルクリックで開くだ
この基本操作をタッチパネルで行うのが、なかなか難しい
クリックはタップするだけなので問題ない
問題なのはダブルクリックだ
タッチ操作で行うダブルタップというのは難しいのでイライラしてしまう
それならスマホのように1タップで開くように設定を変えてしまえば問題ない
コントロールパネルにある【フォルダーオプション】を開くと
フォルダーオプションのダイアログボックスが表示されるので
中段にある【クリック方法】に注目してほしい
ここで「ポイントして選択し、シングルクリックで開く(S)」というオプションを選択すれば
スマホのようにタップするだけでWindowsのダブルクリックが出来るようになる
フォルダーオプション
ブラウザーのように、アイコン、タイトルに下線を付ける(B)
ポイントしたときのみアイコン、タイトルに下線を付ける(P)
この二つの項目は好みに応じて好きな方を選択すれば問題ない
個人的に下線が表示されているのが嫌なので「ポイントしたときのみ~」を選択している
たったこれだけの設定でデスクトップをタッチ操作しやすくなるので
ダブルタップでイライラしちゃう人は設定してみてほしい

Comments are closed.