Archive for 3月 2014

モバイル環境が必要なんだろうか

WindowsXPのサポートが終了する

四月からの消費税の増税
これが背中を後押しし、新規にモバイル環境を整えることにした
どうせ購入するならWindows8搭載でタッチパネル対応が良いだろう
タッチパネルにこだわるのは。Windows8ではモダンUIというタッチ操作に対応したユーザインタフェースがあるためだ
タッチパネル対応のディスプレイを搭載したデバイスであれば、Windows8の機能をフル活用できる
Thinkpadというブランドを長らく使用しているためThinkpadが有力な候補だ

次の候補としてはVAIO
SONYがPC事業から撤退するためVAIOブランドが消滅してしまう
最新のVAIOが最終VAIOとなる

そして次の候補としてはPanasonicのLet’s note
モバイル環境で考えるのはデバイスの強度だ
Let’s noteは非常に堅牢な構造になっているため落下などの衝撃に強い

この三本柱からWindows8のモバイル環境を考えていたが、今の状況でノートPCが必要なのかという疑問が出てくる
ノートPCがあると出先でも非常に便利なことは理解している
スマホだけでは対応できない事があるからだ
だけどノートPCを持ち歩くのは非常に面倒だ
現在持ち歩いているデジタルグッズは
デジタルカメラ
スマートフォン
Wi-Fiルーター
モバイルバッテリ
この四点だけだ
一見すると軽量な装備に思えるがデジタルカメラはコンデジと呼ばれるコンパクト・デジタルカメラではなく
一眼レフのデジカメ
モバイルバッテリはスマートフォンとWi-Fiルーターを充電できるように大容量のものを所有しているため大型で重量もある
この四点にノートPCを加えると、結構な重量になる
これは正直、肉体的に厳しい

現在のモバイル環境

愛用しているノートPCはIBMのThinkpadだ
lenovoブランドになる前だから随分と古い機種になるけど使用しているソフトといえばテキストエディタやExcelなどの表計算ソフトといった比較的マシンスペックを必要としないソフトが中心だ

メモリも安くなっているのでメモリを最大容量まで増設してHDDは壊れてしまったのを機にSSD化しているので古い機種の割には快適に使用できているとは思う
愛用しているThinkpadに搭載しているOSはWindowsXP
そう、サポート終了間近で今やIT業界では噂のWindowsXP
メインで使用しているデスクトップPCは三年ほど前にWindows7へ移行したのだが、ノートPCに関してはスペックの兼ね合いからWindowsXPで使用を続けている
Windows7が必要とする最低限のスペックとしては問題なくクリアできているが、実用的に使用することができるかと考えると恐らく無理だろう
ネットワークに接続せずスタンドアロンで使用する分には問題ないだろうが、今の世の中でネットワーク接続しないPCなんて利用するに値しないと思えてしまう
いよいよノートPCを買い換える時が来たようだ
どうせならWindows8を搭載するタッチパネル対応のデバイスが欲しい
ただ最近はノートPCを使用する機会がめっきり減ってしまっているので新規購入するのをためらってしまう
しかし背中を後押しするように四月から消費税の税率が上がってしまうという現実
Windows8搭載のモバイル環境を本格的に考える必要がありそうだ